バスで行くスキーツアー

バナー

バスで行くスキーツアー

スキーに行くのに、今年はスタッドレスタイヤを買い替えなければと思っているお父さんもいるのではないでしょうか。
山の奥にあるスキー場に行くまでの道は雪が積もって氷になっている場所もあり、冬道用のスタッドレスタイヤの装着が義務付けられているところもあります。年に何回かしか使用しないスタッドレスタイヤといっても、タイヤのゴムは劣化をするので安全のために何年かに一度は買い替えの必要があります。スタッドレスタイヤは使用頻度に比べたら非常に高いものであり、しかし家族のたくさんの荷物を運ぶにはマイカーはとても利便性がいいものです。

けれども、家計を抑えたいと考えているのであればバスでのスキーツアーに参加してみてはいかがでしょうか。



冬になるとたくさんのツアーが組まれており、それぞれに出発場所がたくさんあります。

そのため、自宅の近くからも意外と出発しているということもあります。

都内だけでなく、神奈川県や埼玉県、千葉県や茨城県などの都内近郊から出発しているツアーもあります。

珍しいスキー旅行について気になる方はこちらです。

バスはゲレンデの目の前まで直行してくれるので、乗車してしまえば荷物の運搬がありません。

Youtubeの情報が必要なタイミングで手に入ります。

スキーバスツアーには二種類があり、前日の夜に出発して夜中に移動をする夜行便の他にも、当日の早朝に出発する便もあります。


お母さんや娘さんなど女性にとっては明るいうちに出発する便なので安心です。

今年の冬は、予算を抑えて便利なスキーバスツアーで楽しんでみてはいかがでしょうか。